忍者ブログ
独学レザークラフト
admin | write
カテゴリー
ランキング参加中
参考になったらクリックお願いします

にほんブログ村
買い物は楽天
忍者カウンター
プロフィール
HN:
hideじぃ
性別:
男性
自己紹介:
普通の会社員をしています。
平均睡眠時間は4時間・・・短時間睡眠者ですね(笑
眠くないわけではありませんが、時間がもったいない・・・
レザークラフトは基本的に夜中に作業をしています。
バーコード
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

はじめてコンチョを製作したのは
2007年・・・かなり前
その時の記録が見つかったので
こちらにアップします。

コンチョを作りたいと考えた理由として、
オークション等でコンチョを購入した時の満足度・・・
何度かコンチョを購入しているが、
ある時に購入したコンチョが写真ではわからない部分で
大きな思い違いが・・・
それは、シカゴスクリューの長さでした。
長すぎて、僕の作製するレザー作品には
しっかりと取り付けることができないコンチョだったのです。。
使い物にならないコンチョを購入するくらいなら、
自分で作ってしまえばよいのでは・・・と考えたわけです。

早速、オークションを利用してコンチョ作製キットなるものを購入
購入したコンチョ作製キット(木製)がこちら
木製にしたのは安かったからです。


素材のコインとシカゴスクリューも
手に入れなければなりません。
友人が自分の誕生年のコインで出来ているコンチョが
欲しいと言っていたことを思い出し、
とりあえず自分でコンチョを使う予定が無いため
練習にはもってこいだと思い、その年のコインを購入しました。

コインは、ケネディーハーフダラーですが、
このケネディーコイン1964年~1970年は銀含有です。
しかし、 欲しがっていたのは1972年のもののため、
銀が含まれていないということもあり安価で手に入りました。


シカゴスクリューは、以前にオークションで取引させてもらった人が
扱っているのを知っていたため、突然のメールで失礼かと思ったが
直接メールをして購入させてもらいました。
これ、自作らしいがかなりの優れものです。


シカゴスクリューを取り付けるための銀ロウと
フラックスは近所のホームセンターで調達しました。


さて、実際にはじめてコインを叩いて曲げます。
写真の状態からコインを叩きます・・・


щ(゜ロ゜щ)オーマイガーッ!!

なんと、コインを叩くための棒がひび割れました。


それでもどうにかコインを曲げることはできたので
その後の作業を進めました。
バーナーを使って、シカゴスクリューを銀ロウで
取り付けました。バーナーで熱したためかなり黒くなってます。


あとは、ひたすら磨いて出来上がりまいた。
友人に進呈して喜ばれたので、初めてのコンチョ製作は
大成功ということです。棒は割れましたが・・・


ちなみに、コンチョ作製キットについては、
その後、鉄製を購入しました。
今度は棒が12本も付属しているやつです。
コンチョ製作台については
こちら
で記事にしています。


コンチョ製作工程については、
独学と勘に頼る部分が多かったのですが、
なんとか自分でコンチョを作る目処が立ちました。
工程の詳細については、別途

コンチョの作り方

でまとめています。参考にしていただければ
幸いです。

木製のコンチョ製作キットについては
amazonで購入できるようです。
叩く時に力任せに叩かなければ
簡単に割れることは無いようですので
初めてチャレンジするにはお手頃価格だと思います。

ウッドダッピングブロック(木製サイコロ台)


新品価格
¥1,890から
(2013/9/12 09:51時点)



スポンサードリンク

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
おすすめ
レザクラ商品
楽天ランキング
初心者におすすめの本

革の技法  楽しむための基本集

新品価格
¥1,365から
(2013/1/29 09:12時点)

ブログ内検索
便利なAmazon

Copyright © -- 独学レザークラフト -- All Rights Reserved

忍者ブログ [PR]